平成30年7月

【剣玉を体験するイベント参加者たち】

 

《ワシントン州事務所》

 

シアトルの東、ベルビュー市のメイデンバウアー・センターにおいて、Japan Fair2018が開催された。

 

兵庫県ブースでは、6月から当事務所でインターンを始めた留学生4名が企画を考え、彼らから見た兵庫の魅力的な観光資源を取り上げた展示パネルを作成し、アクティビティとして、折り紙と剣玉を行った。入り口近くで場所が良かったことも幸いし多くの来場者があり、兵庫の名前を知ってもらった。

 

姫路城、神戸ビーフは知っている人が多いが、兵庫に行ったことがある人は少なく、「東京からどれぐらい時間、費用がかかるのか」など、行程に関する質問が多かった。中には日本の歴史を勉強しているという人から、「関が原の戦いの際の竹田城や姫路城の位置付けはどうなのか」というような専門的な質問もあった。はばタンも登場し会場を盛り上げた。

 

○日 程  7月7日(土)、8日(日)

○場 所  ベルビュー市