Japanese Language Festival 2021
2021-03-06新着情報の画像

 2021年3月6日(土)、「第38回ワシントン州日本語スピーチ&スキットコンテスト」を含む「Japanese Language Festival 2021」がオンラインで開催されます。

 「第38回ワシントン州日本語スピーチ&スキットコンテスト」:
今年、第38回となる、ワシントン州日本語スピーチ&スキットコンテストは、ワシントン州内の高校生・大学生を対象に、日本語スピーチ、スキットのビデオ提出・審査の形で実施します。スピーチコンテストのテーマは「私の2020年の経験」とし、スキットコンテストは、自由テーマといたしました。
 日本語スピーチ&スキットコンテストの表彰者は、3月6日のJapanese Festival 2021で発表される予定です。
 詳細については、日本語スピーチ&スキットコンテストのウェブサイトをご覧ください。

「JAPANESE LANGUAGE FESTIVAL 2021」
 開催日:3月6日(土)
 時 間:午後2:45 - 午後4時30分(太平洋標準時、米国)
 方 法:オンライン形式(Zoomのイベント)

 Japanese Language Festival 2021は、日本語と日本語を学んでいる学生の方々に楽しんでいただく新しいイベントです! このオンラインイベントでは、高校生と大学生が自分の日本語能力を試すことができる楽しいアトラクションを提供します。

 このイベントでは以下のプログラムを予定しています。
・日本の雑学クイズ。 上位3名の当選者には、Amazonギフトカードが賞品として贈られます。
・柳屋東三楼による落語の講演。
・日本語スピーチ&スキットコンテストの表彰者の発表。
・Zoomでのbreak-out room「小ミーティングルーム」に分かれて、日本語を学ぶ他の学生と会い、日本について話し合います。
・現在日本で活動しているのJETプログラム参加者とJET経験者による 「外国語青年招致事業」紹介を聞き、理解を深めます。

Japanese Language Festival 2021への登録は無料です。
詳細および登録については、Japanese Language Festival 2021のウェブページを御覧ください。

スピーチ・スキットコンテストは、兵庫県ワシントン州事務所(HBCC)、在シアトル日本国総領事館、ワシントン州日米協会(JASSW)、とワシントン州日本語教師会(WATJ)、大学教員有志から構成される実行委員会により実施されます。
今年から新たに参画した大学教員は、Eastern Wasghington大学、Western Washington大学、Everett Community大学の3人の日本語の教授です。

また今回は、シアトル日本商工会、国際交流基金ロスアンゼルス日本文化センター、テンプル大学日本キャンパス、Gobo Enterprises、紀伊国屋書店からもご寄付をいただき、実施することができましたことを併せて報告いたします。

戻る